EX-SC200

EX-SC200

  • 在庫僅少
  • 流通限定
ブラック

授業に役立つ、学校専用ハイスピードカメラ。

オープン価格
有効画素数1610万
有効画素数1610万
光学18倍ズーム
光学18倍ズーム
電池寿命 約455枚
電池寿命 約455枚
  • 静止画撮影枚数(CIPA規格準拠)
  • エコモード時:約550枚
液晶サイズ 3.0型
液晶サイズ 3.0型
手ブレ補正 レンズシフト方式
手ブレ補正 レンズシフト方式
広角25mmレンズ
広角25mmレンズ
  • 35mmフィルム換算
高速オートフォーカス 約0.18秒
高速オートフォーカス 約0.18秒
  • CIPA規格による。
プレミアムオートプロ
プレミアムオートPRO
シャッターを押すだけで、高精度な画像解析と最適な撮影設定・画像処理を実行。失敗を防いで、キレイに撮影できます。
EXILIM エンジンHS Ver.3
EXILIM エンジンHS Ver.3
複雑な画像処理を実行しながらも次々とシャッターを押せる高速性を実現した、カシオ独自の機能。
無線LAN対応
無線LAN対応
Wi-Fi接続可能なモデルです。
エクシリム オートトランスファー
エクシリム オートトランスファー
スマートフォンやタブレットとの常時接続で画像を自動送信できます。

特長

[BEST SHOT] 授業でよく使う撮影シーンを1つにまとめてラクラク操作

授業をサポートする多彩なモードを搭載!

<ハイスピード撮影をする(動画)>

目ではとらえきれない瞬間をスローで確認することができます。

HS 体育館

室内での運動をスローで録画するのに適しています。

HS 理科室

室内での実験をスローで録画するのに適しています。

HS 校庭(順光)

明るい屋外での運動をスローで録画するのに適しています。

HS 校庭(逆光)

逆光での黒つぶれを防ぎながらスローで録画するのに適しています。

実験・観察や分析など幅広く授業に活用できます

<タイムラプス撮影をする(動画)>

時間の間隔をあけて撮影し、つなぎ合わせて1つの動画として記録します。

TL 羽化・孵化

さなぎが羽化する様子や、卵がかえる様子を観察できます。

TL 工作

図工や美術などで、開始から完成までの工程を撮影できます。

<インターバル撮影をする(静止画)>

タイムラプス動画設定時と比べて長い時間(半日~数日)撮影でき、撮影した画像でタイムラプス動画を作成することができます。

INT インターバル撮影

一定時間ごとに自動で撮影します。撮影間隔と枚数を自由に設定できます。

INT 花の開花

花が開花するときに、ゆっくりと動く様子を観察できます。

INT 月の移動

月が移動する様子を観察できます。

  • 月の動きをイメージした合成写真です。

INT 影の移動

影が移動したり伸びていく様子や、天気の変化を観察できます。

静止画から動画を作成

本機で撮影した静止画を、動画に変換できます。連写やインターバルグループは一括して動画変換されます。最大で1000枚の静止画を1つの動画にできます。

<その他>

書画カメラ

HDMIケーブルを接続することにより、カメラの画面がテレビに表示されます。

書画カメラモードで手元の動きや資料を大きく投影

手元の動きや紙の資料などを大画面に投影できます。

カメラと向きが合っておらず逆さになってしまっても、ワンタッチで表示を回転し正しい向きにできます。


[高速連写] 30fpsの高速撮影が可能

16Mサイズで30fpsの高速連写を実現。一眼レフを遥かに超える性能で、高速で動く被写体や決定的な瞬間をとらえます。

  • 撮影できる枚数は最大30枚までです。
決定的瞬間を記録してオリジナルの教材を授業に活用できます

[カウンター機能] ハイスピード動画再生時に画面上にカウンターを表示

撮影開始からフレーム数とフレームレートを使用して、実際の経過時間を計算して1/1000秒単位で表示します。

目盛りを振った床上を転がるボールの移動時間から、等速直線運動を観測することができます。

  • カウンターは誤差が発生することがあります。

[エクシリム オートトランスファー] スマートフォンとの常時接続で画像を自動送信

Bluetooth / WiFi
エクシリム オートトランスファー

カメラでいつものように撮影するだけで、画像をスマートフォンやタブレットへ「自動送信」。スマートフォンをバッグに入れたままでも受信できます。

  • 通信環境や接続するスマートフォンの機種によってできない場合があります。
EXILIM Connect
  • 専用アプリ「EXILIM Connect」をスマートフォンにインストールすることで利用可能になります。
  • 「エクシリム オートトランスファー」には、Bluetooth® low energy対応のスマートフォンが必要です。
EXILIM CONNECT 活用ガイド

[二画面同時再生機能] 2つの動画を並べて再生

先生と生徒の比較

先生のお手本を見せながら、動きの違いをわかりやすく比べることができます。

生徒同士の比較

成功例と失敗例を比べながら、どう直していくかを的確に指導できます。

動きの分析

動きのクセや微妙な違いを分析するのに役立ちます。


EXILIMならではの多彩な機能

[プレミアムズーム] 遠くにいる人物の表情までくっきり

コンパクトなボディはそのままに、解像感を高める超解像技術によって、光学ズーム倍率の約2倍まで解像感を保ったままズームアップできるプレミアムズーム。光学18倍のSC200では、光学36倍相当の高品位なズーム撮影が可能です。


[全焦点マクロ] マクロから無限遠までピントが合う

ピントをずらしながら撮影した連写画像を合成して、手前から背景までピントの合った写真が撮影できます。

  • 光学ズームはワイド端に固定されます(デジタルズーム可能)。
  • フラッシュは自動的に発光禁止になります。

[背景ぼかし] 被写体の存在感が際立つ

連写合成技術を応用して、一眼レフのように美しく背景をぼかした、本格撮影が可能。3段階のレベル調整ができます。


[HSナイトショット] わずかな光で驚くほど明るく撮れる

暗い場所でも高速連写合成を利用することで、フラッシュなしでも明るくブレの少ない高感度画像を撮影できます。肉眼では見えづらい場所でも、これまでにないシャッターチャンスが生まれます。


[マクロ撮影] 小さな被写体の質感までわかる。

静止画も動画も、被写体に約4cmまで近づいて撮影可能。微妙なディテールまで写し出します。


[ルーペ] 小さな被写体に近づいてさらに大きく撮れる

マクロで寄れるズーム位置のまま、超解像ズームとデジタルズームを使用してさらに拡大することができます。小物を大きく拡大して撮影したり、小さな虫や花を観察するのに便利です。


[フルHDムービー] ムービー撮影中も連写が撮れるから、その表情を高画質で残せる

ムービー撮影中も16Mサイズで高速連写

2つの画像処理回路により、ムービー撮影中も動画が途切れることなく、高画質で高速連写が可能です。

  • 最大10fps、1回のシャッターで最大7枚まで。ムービー終了時まで最大28枚の記録が可能。
キレイな画質のままズームアップ

光学18倍(フルHDサイズで最大38.2倍)ズーム

自動でシーンを判定しながらキレイに撮れる

人物、風景、マクロ、夜景、青空、緑、ローライトのシーンを自動で判定。


画面・画像例は機能説明のためのイメージです。実際とは異なる場合があります。

おすすめ製品

関連リンク