EX-100PRO

  • 流通限定
ブラック

実験・分析・観察などに適したハイスピードカメラ。

最大1000fpsのハイスピードムービーや秒間60秒の高速連写など、観察記録や実験に使える多彩な機能を搭載。

オープン価格
有効画素数1210万
有効画素数1210万
光学10.7倍ズーム
光学10.7倍ズーム
電池寿命 約390枚
電池寿命 約390枚
  • 静止画撮影枚数(CIPA規格準拠)
  • エコモード時:約465枚
液晶サイズ 3.5型
液晶サイズ 3.5型
手ブレ補正 レンズシフト方式
手ブレ補正 レンズシフト方式
広角28mmレンズ
広角28mmレンズ
  • 35mmフィルム換算
高速オートフォーカス 約0.17秒
高速オートフォーカス 約0.17秒
  • CIPA規格による。
プレミアムオートプロ
プレミアムオートPRO
シャッターを押すだけで、高精度な画像解析と最適な撮影設定・画像処理を実行。失敗を防いで、キレイに撮影できます。
EXILIM エンジンHS Ver.3 ADVANCE
EXILIM エンジンHS Ver.3 ADVANCE
デュアルCPU+2 つのISP(イメージシグナルプロセッサ)によって撮影と画像処理を分担し、画像処理を待たずにサクサク撮影できる、カシオ独自の機能です。
プレミアムブラケティング
プレミアムブラケティング
ワンシャッターで、フォーカスと絞り、ホワイトバランスと明るさなど、2つの撮影パラメータの設定値を3段階変化させて計9枚を連写する機能です。
無線LAN対応
無線LAN対応
無線LAN接続可能なモデルです。

特長

最大1000fpsのハイスピードムービー

一瞬の動きをスローモーションで録画できる

最大1000fpsのハイスピードムービーでスポーツフォームや蝶の羽ばたきなど肉眼ではとらえられないスピーディーな動きを、スローモーションで録画できます。

【選べる撮影速度(fps=1秒間の静止画像数)】

♦1000fps ♦480fps ♦240fps ♦120fps ♦30-240fps切替 ♦30-120fps切替


マニュアル露出が可能

状況に合わせて調整可能だからブレずに録画できる

絞り、ISO感度、シャッタースピードの調整が可能なので暗い場所でも明るさを調整して、ブレずに録画できます。

  • シャッタースピードの上限は、1/10000秒までです。また、下限は動画画質の設定に応じて変化します。
EX-100PRO(マニュアル露出)
OK ブレていない
EX-100PRO(マニュアル露出)
従来機(プログラムオート)
NG ブレている
従来機(プログラムオート)

最大7台※1の無線同期撮影

多視点から同時にハイスピード撮影できる

無線LANでカメラとカメラを同期させ、タブレットでリモート操作。多視点からハイスピードムービーや高速連写画像を撮影できます。

最大7台の無線同期撮影
  • ※1通信環境により接続距離と接続台数は変動しますが、親機含めて最大7台の接続が可能です。7台接続時は親機、子機間が約2.5mまでが目安となります。
  • ※2タブレットに専用アプリ「SynchroShot」のインストールが必要です。「SynchroShot」はAndroid版のみです。対応するAndroidバージョンについてはGoogle Playにてご確認ください。

EX-100PRO 無線同期撮影例

  • EX-100PRO 4台で撮影したハイスピードムービーを1つの動画に編集したものです。

秒間60枚の高速連写

短時間の動きを連続で撮影できる

秒間60枚の高速連写を実現。スポーツフォームなど、連続した動きを記録できます。

  • 画像サイズは8M、16:9固定。撮影できる枚数は最大60枚までです。
秒間60枚の高速連写

反転表示

望遠鏡や顕微鏡の画像をもっと見やすく

望遠鏡や顕微鏡などにEX-100PROを接続。逆さまに見える画像を、見やすいように上下左右に反転(180度回転表示)させて撮影・連写できます。

望遠鏡で見える画像
望遠鏡で見える画像
EX-100PRO接続時の画像
EX-100PRO接続時の画像

画面 • 画像例は機能説明のためのイメージです。実際とは異なる場合があります。

おすすめ製品

関連リンク