YA-S10


オープン価格

コントロールボックスを繋げることで、画面合成プロジェクターシステムだけではなく、プロジェクター単体でも、平面、円柱、斜め投映時の画面補正が可能。ボックス自体がコンパクトなため、スペースをとりません。
本コントロールボックスは、カシオ製プロジェクターでのみ使用可能です。

YA-S10

幾何学補正機能

「4点補正」、「歪曲補正」などにより、円柱への投映や、斜めからの投映などに最適化した画像に補正可能。さらに、最大81点の格子点上で画像を変形する「自由変形」で、複雑な形状をした投映面にも対応できます。

幾何学補正機能

2台同時投映

1つの入力ソースからの映像を、2台のプロジェクターで同時投映。幾何学補正機能でプロジェクターごとに細かく画像調整でき、ホールやイベント会場で、異なる2つの投映面に同じ映像を投映するのに役立ちます。

2台同時投映
機種名
コントロールボックス(幾何学補正ボックス) [YA-S10]
入出力端子
RGB入力
入力端子:RGBミニD-Sub15ピン×1(YCbCr/YPbPr入力兼用)、圧縮表示:最大UXGA(1,600×1,200)
デジタル入力
入力端子:HDMI TypeA×1(480P~1080P)
ビデオ入力
入力端子:コンポーネント:RGBミニD-Sub15ピン兼用、入力解像度:YCbCr/YPbPr(480i~1080P)
音声
HDMIのみ
制御端子
シリアル:RS-232C(D-Sub9ピン)×1、LAN:RJ-45×1
映像出力
HDMI TypeA×2(A/B)
補正機能
変形方法
平面、円柱1、円柱2、自由
機能
四隅、辺補正(弓形)、辺補正(平行)、中心位置調整、底辺と側面の調整、多点(4/9/25/81点)
電源
ACアダプター(AC100V、50/60Hz)
消費電力
動作電力:10W 待機電力:0.4W
外形寸法(幅×高さ×奥行)
216×29×148mm
質量
0.67kg
主な付属品
ワイヤレスリモコン、ACアダプター&コード、HDMIケーブル×2、簡易取扱説明書 * 、単4電池×2

※詳細取扱説明書は同梱されません。当社Webサイトからダウンロードしてください。