ハンディターミナル:ソリューション紹介

トッパン・フォームズ株式会社

物流・レンタル事業者向け 輸送容器管理システム「LogiViewer(ロジビューア)」

RFIDを活用した、折りコンやパレット等の所在や数量を見える化するシステムです。

特徴

LogiViewer(ロジビューア)は、RFIDを活用して輸送容器(折りコンやパレットなど)の所在や状態を可視化し、管理するシステムです。

輸送容器など『繰り返し往復するモノ』の個々の所在や在庫数等を管理することで、輸送容器の偏在防止や、滞留・紛失を削減でき、本来必要ではない買い足しを防ぐことでコスト削減につながります。
また、サーバに蓄積したデータから統計情報を計算し、月ごとの最低在庫数や回転率、滞留数の多い貸出し先等の確認もできます。

カシオ計算機製タブレット端末「V-T500」と組み合わせて使用することで、従来のRFIDハンディ型リーダライタに比べ、大きい画面での直感的な操作で利用できます。さらに、NFCリーダライタでの個人認証や、GPS機能を使った入出庫ログのロケーション管理にも対応可能となります。
ロジビューアはオンプレミスやクラウド等、お客様のご希望に合わせた構成が可能です。
ロジビューアは小規模からの導入も可能であり、RFIDを用いた輸送容器のテスト利用にマッチしたシステムともなっております。ロジビューアのデモサイトを用意していますので、是非お試しください。

システム構成(例)
拡大する
システム構成(例)
システム構成(例)
イメージ画像
拡大する
イメージ画像
イメージ画像