CMT-S10GSET

CMT-S10GSET

  • NEW2017/12/15
ブラック

腰の動きと回転力を可視化するゴルフ用ウェアラブルセンサー

オープン価格

特長

カンタン、シンプルなゴルフ用ウェアラブルセンサー

HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」は、ゴルフスイング時の腰の動きと回転スピードを計測することができる、センシング技術を使ったゴルファー向けウェアラブルセンサーです。

カンタン、シンプルなゴルフ用ウェアラブルセンサー
  • CMT-S10GSETは、ウェアラブルセンサー「CMT-S10G」とウェアラブルセンサー用ベルトアタッチメント「CMA-1」のセット製品です。
  • HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」を使用するには専用アプリ『EXILIM Connect for GOLF』、『EXILIM Analyzer for GOLF』をインストールしたスマートフォンが必要です。
  • お使いのスマートフォンの機種によっては動作しない場合があります。
  • アプリが対応しているOSのバージョンは、Google PlayおよびApp Storeで確認してください。
  • アプリの動作および動作環境は、予告なしで変更される場合があります。

HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」+スマートフォンを使用の場合
HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」+スマートフォンを使用の場合
飛距離アップに役立つ機能紹介ムービー

「腰の回転スピードは飛距離に直結!」

HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」で理想の腰の動きをマスターすれば、飛距離はまだまだ伸びるはずです!

プロゴルファー 武藤俊憲
<プロゴルファー 武藤俊憲>

1978年生まれ、群馬県出身。2001年にプロ転向し、2006年に初優勝。持ち味の飛んで曲がらないドライバーショットを武器にツアー通算6勝をあげる。これまでトータルドライビング1位を3回獲得している。

HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」で腰の動きと回転スピードが分かる

EXILIM Connect for GOLF
1.ヒップスピード(°/s)

腰回転の最大スピード

2.ヒップタイム(s)

トップから最大スピードに到達するまでの時間

3.ヒップグラフ

腰の回転スピード、タイムを表わしたグラフ

4.ポテンシャル飛距離(yd)

推定の飛距離(複数のスイングから得られたウェアラブルセンサーのデータをもとに、腰回転のスピードや時間から算出しています。上半身の動きや、クラブ、ボールの状態は加味されておりません。実際の飛距離とは異なる推算値です。)

HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」で腰の動きと回転スピードが分かる
ヒップグラフ(腰回転スピードの推移グラフ)の見方

1.アドレス
2.トップ
3.スピード(腰回転の最大スピード)
4.フィニッシュ
5.タイム(スイングのトップから腰回転の最大スピードに到達するまでの時間)

腰回転スピードの推移グラフ
男子プロ平均:550(°/s)、0.20(s)/一般ゴルファー目標値:500(°/s)、0.25(s)

「ゴルフスイングは、「山脈型」、「ひと山型」、「ふた山型」の3つに分けることができます!」

腰の回転スピードがもっとも上がるのが「ふた山型」です。「ふた山」になるということは、スイング中に腰の回転が一度止まったり、弱くなってタメができているということ。ダウンスイングからインパクトにかけて、腰の回転にブレーキをかけることでヘッドが加速するのです。この「ふた山型」を目指して腰の回転スピードを上げましょう!

インストラクター 花ヶ崎光広
<インストラクター 花ヶ崎光広>

プロキャディとして活動しながら独学でスイング理論を学ぶ。2003年からティーチング活動をスタート。HANA GOLF ACADEMY主宰。
腰が回らない「山脈型」
腰が回らない「山脈型」
トップからインパクトにかけて腰がスムーズに回転していない波形パターン。手打ちやスエーはこのタイプ。
回転が遅い「ひと山型」
回転が遅い「ひと山型」
腰は回転しているもののスピードが遅かったり、効率的に腰を動かせない人。スムーズな体重移動ができていない。
理想的な「ふた山型」
理想的な「ふた山型」
理想の波形パターン。スイング中に腰の回転に一度ブレーキをかけることで、結果ヘッドが加速する。


HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」はさらに細かい腰の動きを分析できる

EXILIM Connect for GOLF
腰の角度
腰の角度
腰の移動量
腰の移動量
スイングリズム
スイングリズム
総合評価
総合評価

2画面表示でデータ比較も可能
EXILIM Analyzer for GOLF
2画面表示

ハイスピード動画と一緒にチェック

HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」+ゴルフ専用カメラ「EX-SA10 GSET」+スマートフォンを使用の場合
HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」+ゴルフ専用カメラ「EX-SA10 GSET」+スマートフォンを使用の場合

HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」をスマートフォンおよび別売のデジタルカメラEX-SA10 GSETと無線接続し、専用アプリ『EXILIM Connect for GOLF』で連動。CMT-S10Gのセンサーデータと、EX-SA10 GSETで撮影したスイング動画は、『EXILIM Analyzer for GOLF』を使用して、その場ですぐにスイング分析することができます。

撮る・見る・分析
  • HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」と別売のカメラEX-SA10 GSETを接続して撮影するには、カメラのファームウェアバージョンが2.0以降である必要があります。カメラのファームウェアバージョンは専用アプリ『EXILIM Connect for GOLF』で確認できます。

[撮る] アドレス~フィニッシュをセンサーで検知して自動撮影

EXILIM Connect for GOLF

専用アプリ『EXILIM Connect for GOLF』を使用することで、HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」がアドレスやフィニッシュを感知して、EX-SA10 GSETが自動で動画を撮影します。撮影した動画は、HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」の計測値と共にスマートフォンに転送されます。

EX-SA10 GSETのモーションシャッターの自動化
EX-SA10 GSETのモーションシャッターの自動化
アドレス~フィニッシュをセンサーで検知して自動撮影
アドレス~フィニッシュをセンサーで検知して自動撮影

[見る] センシングデータ表示

EXILIM Connect for GOLF

HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」とゴルフ専用カメラ「EX-SA10 GSET」を一緒に使用することで、映像に腰の動きのアニメーション、体の角度の数値が表示されます。

CMT-S10GSET+EX-SA10 GSET
CMT-S10GSET+EX-SA10 GSET

3つの角度で体の動きを理解する

映像だけでは見えなかった体の動きを視覚化することで、より細かな分析が可能になります。

EXILIM Analyzer for GOLF
[前傾]前傾角をキープしてミート率UP

アドレスが20°ならインパクトは10°までOK

インパクト時の数値はアドレスの半分まで
インパクト時の数値はアドレスの半分まで
[回転]回転角を大きくして飛距離UP

トップからフィニッシュまでの腰の回転角度は160°以上を目指そう

トップが-50°ならフィニッシュは110°以上
トップが-50°ならフィニッシュは110°以上
[水平]水平角を保って安定感UP

アドレスに対して左右3度以内を目指そう

アドレスの水平角度をキープし続ける感覚
アドレスの水平角度をキープし続ける感覚


[分析する] センサーデータ(数値とグラフ)とハイスピード動画を同時に表示

EXILIM Analyzer for GOLF

スイング波形データを映像に紐づけて確認が可能です。

センサーデータ(数値とグラフ)とハイスピード動画を同時に表示

[分析する] センサーデータからスイングにおける5ポイントを自動検出

EXILIM Analyzer for GOLF

アドレス、トップ、ダウン、インパクト、フィニッシュの5つのポイントを自動で検出。ポイントの頭出し再生が簡単に行えます。

ポイントの頭出し操作
ポイントの頭出し操作

[分析する] 5ポイント間のスピードを自動で合わせて再生

EXILIM Analyzer for GOLF

HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」が計測した5つのポイント(アドレス、トップ、ダウン、インパクト、フィニッシュ)のタイミングを合わせて2つの動画を再生します。同じタイミングで動画を再生することによって、より簡単に2つのスイングを比較できます。また、2つの動画を重ね合わせて再生することも可能です。

2つの動画を同期して再生
2つの動画を同期して再生
2つの動画を重ねて再生
2つの動画を重ねて再生

専用アプリケーション


EXILIM Connect for GOLF
EXILIM Connect for GOLF

HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」やデジタルカメラEX-SA10 GSETとスマートフォンを無線接続するアプリです。

●スマートフォンにHIP SPEEDER「CMT-S10GSET」の計測したデータを表示できます。計測したデータは、スマートフォンに保存することができます。
●スマートフォンからデジタルカメラEX-SA10 GSETを操作して撮影ができます。撮影した画像はスマートフォンにコピーすることができます。
●ウェアラブルセンサーやカメラの設定ができます。



Google Play
App Store




EXILIM Analyzer for GOLF
EXILIM Analyzer for GOLF

HIP SPEEDER「CMT-S10GSET」を使って計測したデータや、デジタルカメラEX-SA10 GSETを使って撮影したゴルフスイングのハイスピード動画を分析できます。

  • EX-SA10 GSETのみで撮影したハイスピード動画の場合は、ウェアラブルセンサーのデータは表示されません。


Google Play
App Store



画面・画像例は機能説明のためのイメージです。実際とは異なる場合があります。

おすすめ製品

関連リンク