金融電卓

金融電卓の特長

BF-480

複雑なローン計算も簡単にシミュレーションできる金融計算電卓。

段階金利計算(通常月々・ボーナス併用)、ローン計算(通常月々・ボーナス併用)、定期預金計算(元利合計・元金)、積立預金計算(元利合計・元金)外貨預金計算機能(損益計算・損益分岐計算)などが可能です。

FC-200V

“投資評価”“損益分岐”“減価償却”などの多彩な計算機能を、それぞれ独立した12の専用キーで素早く操作できる電卓です。

金融関係の実務担当者や一般企業の会計担当者はもちろん、近年、受験者が増加している財務会計の資格を目指すお客様にも便利です。

多彩な計算機能

本体キー操作

表示の一覧性

BF-750 / BF-850

「繰上返済計算」や「借換計算」機能を搭載。
複雑なローン計算も簡単シミュレーション。

繰上返済計算

期間短縮型

  • 返済を何回分短縮できるかを算出できます。
  • 繰上返済額はいくらになり、全体で支払う利息分の金額はいくら少なくなるかを算出できます。

金額軽減型

  • 月々の返済額はいくらになるか、また返済1回あたりいくら減少するかを算出できます。
  • 全体で支払う利息分の金額はいくら少なくなるかを算出できます。

計算方法