Bio Living社 様(オーストラリア)

オーストラリアのオーガニックフーズを扱う倉庫でDT-X8を活用したWMSシステムが貢献。

2016年6月24日掲載

Bio Living社 は、オーストラリアにおけるオーガニックやヘルシーフーズへの潜在的ニーズにいち早く気づいた2人によって始められた会社で、現在 Bio Living社は、オーガニック・ベイビー・フーズ、グルテン・フリー食品、ナチュラル・オーガニック・スキンケア商品の主要ディストリビューターの1社となっています。

最新の IT システムを導入した理由

ASP マイクロコンピューターズ社が提供しているソフトウェア(ASPluris Middleware)を介し、MYOB社の会計ソフトとBio Living社の ERP/WMS システムを接続。これによりBio Living社の WMS オペレーションに高い生産性と効率性の向上を実現。

さらに、カシオのハンディターミナルDT-X8は、Bio Living社の WMS システムに以下の効果を発揮しています。

  • 受注作業の時間短縮
  • 受注ピッキング作業のエラー減少
  • 正確なリアル・タイム在庫処理
  • 製品上の複数バーコード読み取り能力
  • スタッフの作業効率をモニターする能力

お客様へのメリット

Bio Living社のマネジング・ディレクターであるリノ・スコニャミリォ(Lino Scognamiglio)氏は、「カシオのハンディターミナルとASP社のASPlurisを採用してから当社は大きな業務上の成果を上げています。ピッキングにかける時間が減少する一方で作業ミスも劇的に減り、受注処理の改善が進み、生産性が向上しています。当社はソリューション全体に大変満足しており、同業他社の皆様にはぜひカシオのハンディターミナルとASP社のソリューションを是非お勧めしたいですね。」と語っています。

  • 導入モデル:DT-X8-10E

この製品に関するお問い合わせ

メールお問い合わせ